12月4日、例会と学習会を行いました。

例会では、新年会に代わるサークル行事について話し合いました。先月の例会では、飲食なしでUDトークの操作を入れながらゲームなどをしてはどうかと相談していましたが、その後センターの利用規定が緩和され、部屋ごとの利用者数も増え、飲食も一部可能となりました。

今回の行事は集会室を利用するため、茶話会もできそうです。茶菓やみんなでできるゲームを分担して準備する予定です。

難聴協会の会員の方にはこれからお知らせする予定ですが、すでにならしが何かやるという情報が会員の方に漏れているようなので(笑)難聴者によるゲームも企画してもらえそうです。

あらためてお知らせを回覧しますので、ご参加よろしくお願いします。

中失・難聴者の手話講習会や奈良市の成人式など、派遣の依頼も入ってきました。気ぜわしい時期に変異株やビル火災など不安なニュースが目立ちますが、来年こそは、自由に集まれる日が戻ってほしいです。

皆さまどうぞ穏やかな新年をお迎えください。